対面での☆じゃんぐるまま☆個人手相鑑定は、葉山と東京で行っております。
葉山は平日にご予約可能です。
東京は1〜2ヶ月に1度、土日の決まった鑑定日のみとなります。

いま人生で改善したいことがある方、悩みを解決したい方、いまこそ自分をもっともっと開いていきたいと思う方、このままの人生を続けたくない方、ご自分の進化と真の幸せのために、ぜひ☆じゃんぐるまま☆の開運手相鑑定をご活用くださいね。

手相は魂の地図。
☆じゃんぐるまま☆の開運手相鑑定を受けると、人生の計画を立てる指針や、いま抱えているお悩みの答えがズバリと出てきますよ♪
35年かけて学んできた、あらゆる知識とエネルギーを総動員して、誠心誠意お答えさせていただきます。

《鑑定料》

・60分22000縁 90分28000縁 120分36000縁

・ペア割引 お二人で 60分22000縁 120分40000円
(ご家族やお友達とどうぞ!3名以上も対応いたします)

《お申込み方法》

お申込みの際は、

・お名前
・メアド(gmailからメールを受け取れるメアドでお願いします)
・当日連絡可能な携帯番号
・ご希望の日時(東京の場合は鑑定枠)を第三希望まで
・ご希望のコース(60分、90分、120分)

をお書き添えの上、お問い合わせフォームか
メール
junglemama.love@gmail.com
までお申込みください。

《葉山個人対面鑑定について》

鑑定可能日は、平日の10時~16時(最終ご予約可能時間15時)となります。

★時間の中で、家族やお友達とのペア鑑定、家族鑑定も可能です。
時間内であれば、何名様でもOKです。

★場所はJR逗子駅よりバスかタクシーで10分ほどの
「なぎさ橋珈琲」になります。
http://tabelog.com/kanagawa/A1406/A140602/14032666/
神奈川県逗子市桜山9-1-10
・JR逗子駅より徒歩20分
・バス JR逗子駅東口前の3番乗り場(海回りの路線)から乗車し、約10分、「切通し下」で下車。降りたら目の前です。
・タクシー:JR逗子駅より7〜8分
・駐車場多数あり

鑑定の際はぜひお時間をゆっくりめに取って、終わったあとは葉山のパワースポットを散歩してみてくださいね(^^)
オススメの場所やお店など、ご希望の方にはご紹介いたします。

《東京手相鑑定会》

1〜3ヶ月に1度ぐらいの頻度で、東京鑑定のお日にちを設けさせていただいております。
最新の日程は、HPの「お知らせ」をご覧くださいね。

★東京鑑定の場所は、目白の椿山荘です。

椿山荘は、都内でも有数のパワースポットホテルです(^^)
最高に快適でエナジーの高い空間での鑑定は、あなたの人生にとって大切な、特別なひとときとなることでしょう。人生を動かす大切な手相のメッセージは、この先何ヶ月、何年もかけてあなたの中に響いていきます。
鑑定料は1時間22000縁です。(お茶代別。1000縁くらいです)
お釣りのないよう封筒に入れてお持ちくださるようお願い致します(^^)

鑑定にお申し込みの際は、可能であれば第二、第三希望ぐらいまで、ご希望の日時をお知らせくださると助かります。

《出張手相鑑定》

★出張料金
鑑定料プラス5000縁+逗子駅からの往復交通費にて、出張させていただきます。
宿泊が必要な距離&時間帯の場合は、ご相談くださいませ。
平日の朝9時~夜20時まで対応可能です。(最終ご予約受付時間が19時となります。)
ご希望の方は平日で第3希望くらいまでお日にちをお知らせ下さい。

出張も通常の鑑定と同じく、お一人さま30分お二人で1時間からのペア鑑定も可能ですよ。
ご家族やお友達など大切な方とどうぞ♪
また、3名さま以上で「手相パーティー」の特別割引価格となりますので、合わせてご検討ください。
手相パーティーについてはこちらです。

《手相鑑定を受ける際には》

★当日は心をこめて、しっかりと鑑定させていただきますね。
手相できいてみたいこと、相談したいことなどを、なるべく具体的に考えておいてくださいませ。
たくさんある方は忘れないように、箇条書きにメモしてくるといいかと思います。
どのご質問も、誠心誠意、魂をこめてお答えさせていただきます。
時間内でしたら、いくつでもお答えさせていただいております。

★パートナーやお子様などについてメインで訊きたい方は、やはりその方の手相があった方がハッキリお答えすることができます。せっかくの対面での鑑定ですので、基本的にはご本人のことをしっかり訊くのが一番良いと思いますが、どうしても気になる方がいらっしゃったら、スマホやデジカメ、iPadなどで撮影した手相のお写真をお持ちくださいね。
お写真は2名様分まで、鑑定の枠内でお時間の許す限り、一緒に観させていただきます。
手相のお写真を撮影の際は、「ピント」がとても重要となります。細かい線までピントがしっかりと合っているかどうか、撮ってから一度拡大して確かめてみてくださいね。