不安を克服する方法について、メルマガより転載です。
みなさまのお役に立ちますように!

メルマガ【超開運便り】の登録はこちらからどうぞ♡

************

世界中の愛するみなさまこんにちは!☆じゃんぐるまま☆でございます(^^)

あと数日で夏土用が終わりますが、みなさまいかがお過ごしですか?

今年は猛暑でいつものどんよりする土用に輪をかけてハードな夏土用ですが、そんな土用も8/6でおしまいですよ!8/7の立秋まで、みなさんあと少しの辛抱ですからね(笑)!

いつも土用については熱く語る☆じゃんぐるまま☆で、もう耳にタコが出来ているころと思われますが(笑)、最近メルマガなど登録が増えたので、十分に注意すべき土用の期間についてまだご存知ない方は、こちらの記事をどうぞ。

どんより土用の、オススメな過ごし方はコレ!

 

さて、土用は季節も身体もココロも不安定になっていて、「不安」の感情が出やすい時です。

お客様からも、最近

「不安が頭の中を渦巻いて止まらない」

「どうしたら不安を止めることができるのか教えて欲しい」

という声が私のところにいくつも寄せられましたので、今日は「どうしたら不安を上手に克服できるか」というテーマでお話したいと思います。

不安を作り出すのは「右脳」

私たちの人生において、「不安」という感情はとても大きな位置を占めています。というのも、人間の脳は不安を作り出すように出来ているからです。そして、不安こそが、私達の人生の前進を大きく邪魔するブロックです。

今度8/11に開催する「ネット集客&ビジネス脳基礎講座」で詳しくお話する予定ですが、脳科学の研究によれば、悲しみや恐怖などの「不安感情」を感じるのは「右脳」の働きだということをご存知でしょうか?

この右脳が作り出す「不安感情」を上手く扱い、右脳と左脳を上手に連携させることが、仕事の上でも健やかに生きていく上でも、必要不可欠となります。

あなたが「不安」でどうしようもないならば、してみてほしいこと

では、どのように不安に向き合い、克服していったらいいのでしょうか?

以下に、不安を解消するためのアドバイスを、やってほしい順に書かせていただきますね。

不安に陥っていることに気づき、じっくり感じる

私たちは不安を感じている時、「不安から一刻も早く逃れたい」「どうしてもすぐに解決したい」と思って、アタフタと右往左往してしまいますよね。

ですが、不安を解消する最短の道は「不安をジックリ3分感じきってみること」です。

コレなくしては、他の方法は対処療法に過ぎません。

フタをして見ないようにした不安は、結局またすぐに帰ってきてしまうので、腹の底までいったん感じ切ってしまったほうがよいのです。

こちらの過去記事でも、「闇は見つめることでしか、浄化できない」という節で、感情を感じる方法を解説しているので、まだ読んでいらっしゃらない方は読んでみてくださいね。

http://junglemama.jp/2018-06-18/

必ず対処法はあると知る

不安をじっくり感じ切って少し気持ちが落ち着いてきたら。

次は、「何らかの対処法は、世界のどこかに必ずあるのだ」ということを、思い出しましょう。

世界は広く、無限の可能性があるのです。世の中をそんなに舐めないでください!

あなたがあきらめずに取り組めば、絶対に解決の糸口というのは見つかるのです。

生きている限り、あきらめなければチャンスは必ず、世界のどこかに転がっているということを知りましょう。

左脳を発動させる

不安を感じるのは右脳なので、右脳には不安を解決する力はありません。そこで大事になるのが、左脳を働かせるといくこと。

右脳の不安優位から抜け出して、左脳を発動させる一つの手っ取り早い方法は、「紙に手で書き出す」という方法です。

この時重要なのが、「紙に手で」という点。頭の中で考えていると、右脳が動いている状態です。左脳を動かすには、必ず手を使って書き出してみてください。

紙の左側に、「いま不安に思っていること」を書き並べ、右側に「それに対する反論や、解決するための思いつく限りの方法」を書いてみます。

ほとんどの不安は「右脳の妄想」なので、真面目にやればこの方法はとても効きます。

不安を書き出すだけでも、頭の中から取り出して冷静に眺めることが出来るのです。不安で仕方ない時は、「紙に書き出す」というのをぜひためしてみてくださいね。

身体からアプローチする

不安な時は、身体が固くなっているもの。感情がどうしようもないときは、身体の方からアプローチしてあげるのはとても有効です。

特に、

・頭の皮膚が固くなっていることが多いので、ヘッドマッサージをする

・ハートが固くなっているので、ハートチャクラ(乳首と乳首を繋いだところ)の裏側、肩甲骨と肩甲骨の間をほぐす(私はバランスポールを使ってほぐしています)

セルフハグ(左手を右腹の肝臓の上、右手を左肩のあたりに置いて、自分を抱きしめること)をして、じっくり手の暖かさを感じる

・じっくり時間を取って、全身をストレッチする。その際に、絞るようなひねりのある動きを意識して行う

・肩幅に立って、ひねりの入ったスワイショウ(気功の腕振り運動)を5分ほどおこなう(「スワイショウ ひねり」で検索すると、たくさんやり方が出てきます)身体もココロもモヤモヤが取れやすくなる

などはとても効く身体へのアプローチですよ。

また、右脳と左脳をバランスよく刺激し発達させるには、「利き手の反対の手を使う」というのも、意識してやってみましょう。

カップを持ち上げる、歯を磨くなどカンタンなことを、いつも使わない手で行うことで、脳をバランスよく使うことが出来るようになります。

あるがままの思考を受け入れることのパワー

私たちは不安をことごとく嫌いますが、不安の仕組みを知り、正しい対処法を知れば、不安こそ「魂の本質への道標」となります。

不安とは、未来や過去にココロが飛んでいて、「あるがままの今」を受け入れられない状態です。

強い不安を感じた時、それをじっと見つめ感じ切ること、まずは「あるがままの今を受け入れる」ことは、自分が「今にいなかった」ことをしっかりと自覚させてくれて、「あなたの魂の本質への入口」となります。

ただただハッピーでルンルンしている状態では、気付かない魂の扉を、あなたの不安は開いてくれるのです。

ですから、そんなに「不安の感情」を嫌わないでくださいね。

生きていれば、私たちは必ずたくさんの不安と出会っていくことになります。それこそが、私たちの人生のサーフィン、人生の醍醐味です。

あなたが不安で人生を台無しにすることなく、上手に付き合って、また新たな扉を開けていくことができますように。

あなたの進化と幸せを、心からお祈りしています!

 

<追伸>

世界の仕事運が加速して高まってきている2018年、仕事の不安を解消し、あなたの仕事人生をバージョンアップさせましょう!

知っているのと知らないのとでは、5年後10年後に大きな差が出る

【ネット集客&ビジネス脳基礎講座】

いよいよ8月11日の日食新月である大開運日に開催です!

土用が明けた日食の、今年一番のスペシャル新月である8/11は、大きな物事のスタートに最適な時ですよ。

大きなエネルギーが動くこの日、あなたの人生のあらたな扉を開けましょう。

お知らせはこちらをご覧くださいね♪

http://junglemama.jp/2018ビジネス講座/

 

《お知らせ》

★8/11の日食は、今年1番の大開運新月!
満を持して、ビジネスセミナーをオンライン開催します♪
お盆休みで遊ぶ前に、大事な開運日に大切なコトを学んでからお休みしましょう!

【もう悩まない!迷わない!ネット集客&ビジネス脳基礎講座、8/11に開催です!!】

http://junglemama.jp/2018ビジネス講座/

★4月に告知してから3ヶ月かけて、ついに無料PDF完成しました!!
【開運の基礎を学ぼう!無料PDF<開運鬼基礎>プレゼント】
みなさまぜひ読んで、開運の基礎を見につけてね!
http://junglemama.jp/開運鬼基礎/

★8/26(日)東京手相鑑定会を開催します【残席2】
http://junglemama.jp/2018-08-26tokyo/

★9月に開催する、大人気の開運メイク講座の日程が決定しました。
日程は9/25@葉山、9/27@横浜、9/30@東京の予定です。
募集間もなくですので、参加ご希望の方は予定空けておいてくださいね!

★手相家☆じゃんぐるまま☆の開運手相鑑定の詳細は、こちらからどうぞ。

★開運の基礎を学ぼう!無料PDF<開運鬼基礎>が完成しました(^^) お申込みのページはこちらです。みなさまぜひ読んでみてくださいね!

★開運日を逃さない!メルマガ【超開運便り】のご登録はこちらです♪